電話受付時間:平日10:00〜18:00
0120-474-198
アースケアが運営する愛用者専用の通販サイト
ウキウキ生活倶楽部
ページのトップへ戻る

体の中からキレイを作る。肌にいいレシピ

2017年03月10日

ビタミンDたっぷり!骨粗しょう症予防レシピ

献立

 

管理栄養士からのスキンケアアドバイス

本日のレシピには、ビタミンDが豊富に含まれています♪ビタミンDは、食べ物から摂ったカルシウムの吸収を促し、 骨を作る働きを高めます。そのため、ビタミンDは骨粗鬆症の予防に欠かせないビタミンなのです(○・ω・)ノ

 

また、ビタミンDは血液中のカルシウム量を一定に保つようにコントロールしています。もし、血液中のカルシウム量が低下すると、神経物質の伝達がうまくいかず、すぐにイライラしたり、気分が晴れなかったりします(´Д`)ですから、血液中のカルシウム量を一定に保つことは、とても大切な働きです。

 

本日のレシピには、カルシウムも多く含まれていますので、骨粗鬆症の予防と神経物質の伝達をスムーズに行うことができますよ☆彡

 

本日使用した食材では、以下にビタミンDとカルシウムが多く含まれていますよ♪
 
ビタミンD:シメジ、タラ。カルシウム:タラ、豆腐、牛乳(低脂肪)、チーズ、切干大根

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 532 kcal( 28 %)
タンパク質 33.4 g( 47 %) ビタミンB1 0.31 mg( 31 %)
脂質 11.3 g( 25 %) ビタミンB2 0.38 mg( 34 %)
炭水化物 72.5 g( 24 %) ビタミンB6 0.37 mg( 37 %)
カリウム 1227 mg( 68 %) ビタミンB12 1.8 mg( 90 %)
亜鉛 2.8 mg( 39 %) ビタミンC 32 mg( 39 %)
1.9 mg( 26 %) 食物繊維 5.3 g( 29 %)
ビタミンA 204 μg( 45 %) 食塩相当量 2.2 g( 24 %)
ビタミンE 2.6 mg( 33 %) カルシウム 282 mg( 40 %)
ビタミンD 1.6 mg( 33 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

最新の記事

月別アーカイブ

閉じる