電話受付時間:平日10:00〜18:00
0120-474-198
アースケアが運営する愛用者専用の通販サイト
ウキウキ生活倶楽部
ページのトップへ戻る

体の中からキレイを作る。肌にいいレシピ

2019年06月03日

腸に毒素をためない!食物繊維の肌荒れ対策レシピ

献立

 

管理栄養士からのスキンケアアドバイス

本日は、食物繊維をたくさん含んだ【肌荒れ対策】レシピです♪

 

食物繊維は、腸内環境を整える栄養素です。腸内環境が乱れていると、腸内の老廃物は排出されにくくなります。

 

すると、腸内細菌の悪玉菌が増加。悪玉菌は、老廃物に働きかけることで腸内に毒素を発生させますΣ(゚д゚lll)この毒素が老廃物とともに体外へ排出されれば、何の問題もありません。

 
しかし、腸は栄養素などを吸収する場所にあたるため、栄養素と一緒に毒素も体内に吸収されてしまうのです。毒素が吸収されると、肌細胞には、栄養素と一緒に毒素も運ばれます。

 

その結果、肌のターンオーバーがスムーズに行えず、肌が乾燥したり、ニキビができやすくなったりします。このように、便秘は、肌のトラブルの原因につながるのです。

 

ですので、本日のレシピで食物繊維を摂取して、肌荒れ対策を行ってくださいね☆彡

 

本日使用した食材では、オクラ、シメジ、ヒジキに食物繊維が多く含まれていますよ♪(´ε` )

 

本日の献立で摂取できる栄養素

摂取エネルギー 516 kcal( 27 %)
タンパク質 24 g( 34 %) ビタミンB1 0.2 mg( 22 %)
脂質 15.5 g( 34 %) ビタミンB2 0.2 mg( 20 %)
炭水化物 67.8 g( 23 %) ビタミンB6 0.5 mg( 49 %)
カリウム 858 mg( 48 %) ビタミンB12 0.8 mg( 42 %)
亜鉛 2.1 mg( 31 %) ビタミンC 28 mg( 35 %)
2.8 mg( 37 %) 食物繊維 6 g( 33 %)
ビタミンA 206 μg( 46 %) 食塩相当量 2.5 g( 28 %)
ビタミンE 1 mg( 12 %)
(%)は、 30~60歳の一般成人女性の一日の各栄養素推奨量を目安に算出しています。

 

 

 

 

 

 

最新の記事

月別アーカイブ

閉じる