電話受付時間:平日10:00〜18:00
0120-474-198
アースケアが運営する愛用者専用の通販サイト
ウキウキ生活倶楽部
ページのトップへ戻る

読んで学ぼう!メールマガジンバックナンバー

2020年02月20日

朝の洗顔でヌルっとするのは浸透してないから?

こんにちは。

アースケアの下田梨絵です。

今回も、ウキウキメイトからよく伺うご質問にお答えします。

朝の洗顔についてです。

【質問】
朝の洗顔で、アクアテクトゲルがヌルヌルします。これはアクアテクトゲルが浸透していないということでしょうか?塗りすぎですか?

 
朝、顔を洗おうとすると、夜に塗っていたアクアテクトゲルがヌルっとする。

あなたも、気になっていらっしゃるかもしれません。

でも、ご安心ください。

この状態、決して塗りすぎではありません。

もちろん、浸透していない、ということでもありません。

ヌルっとするのは、一晩中、うるおいがキープされていた証拠!
アクアテクトゲルは、肌に浸透した後、その一部は肌表面に残り、水分の蒸発を防ぎます。

朝の洗顔でヌルっと感じられるのは、この表面に残ったアクアテクトゲルが水に溶けるためです。

眠っている間にもしっかりと保湿ができていた証拠ですので、ご安心ください!

反対に、

  • 朝の洗顔でヌルっとする感覚がない
  • 朝起きたら、顔がカサついている

という場合は、眠っている間の肌がうるおい不足になっているおそれがあります。

今よりも、夜に塗るアクアテクトゲルの量を増やしてみてくださいね。

特に乾燥しやすい今の時季は【スリーピングパック】がおすすめです♪

スリーピングパックとは?
簡単に言うと、『眠っている間に行うアクアテクトゲルパック』です。

ですから、方法は簡単!

必要なもの&前準備
アクアテクトゲルがあれば簡単にできます♪

まずは、夜、いつもどおり、保湿のお手入れを行います。

1.布団に入る前に、たっぷりのアクアテクトゲルを顔に広げます
目安量は、ゲル計量器で量るさくらんぼ1つ~3つ分。

  • 朝起きたときに乾燥を感じる部分
  • シミやシワ・ニキビなどの肌トラブルが気になる部分
  • 乾燥ジワが起こりやすい目の下

などには、特にたっぷりと塗ります。

このとき、肌になじませる必要はありません。

浸透しきらなかったゲルが、肌の上に残っているくらいがちょうどいいです。

2.朝までぐっすり眠ります
あとは、寝るだけ!

スリーピングパックなら、眠っている間もずっとうるおい補給!
夜のお手入れでアクアテクトゲルを塗った後、一旦、肌はうるおいます。

でも、時間が経過するにつれて肌の水分は蒸発していきます。

特に乾燥肌の場合は、水分を保持する力が弱まっているため、水分を長時間維持できません。

だから、アースケアでは、基本のお手入れ方法として【蒸発した分だけ、都度、うるおいを補うこと】をおすすめしています。

でも!

眠っている間に水分が蒸発したら?

途中で保湿はできないですよね(涙)

そこで、『スリーピングパック』なのです!

たっぷりのアクアテクトゲルを塗っておくと、肌の表面に残っているアクアテクトゲルが、眠っている間にじっくり肌に浸透していきます。

つまり、目が覚めるまでず~っと肌にうるおいを与え続けてくれるのです。

この冬は特に空気の乾燥が厳しいですよね。

このスリーピングパックを行えば、「朝起きたら顔がカサカサ・・・」という悲しい事態も防げます。

塗って眠るだけ!という簡単さもいいです♪

そして、朝の洗顔でヌルっとしたら、「よしよし、うるおいを守れたな」とニンマリしてくださいね!

最新の記事

閉じる