電話受付時間:平日10:00〜18:00
0120-474-198
アースケアが運営する愛用者専用の通販サイト
ウキウキ生活倶楽部
ページのトップへ戻る

やってみよう!キレイのレッスン

2017年08月14日

ダブルクレンジングゲルで行う『基本のメイク落とし』

ダブルクレンジングゲルを使った『基本のメイク落とし』の方法をご案内します。

メイク料のほとんどに油分や石油系の界面活性剤など、肌にくっつきやすく、落ちにくい成分が配合されています。
これらをきちんと落とすためには、ある程度の洗浄力が必要です。
ですから、『メイク落とし』のときには、手も顔も濡らさないのがポイントです。

では、さっそくメイク落としの方法を見ていきましょう!
 
ダブルクレンジングゲルを使った『メイク落とし』の方法
【1】『ゲル計量器』でさくらんぼ1個分のダブルクレンジングゲルをとります

手の平にゲルを置いた写真

メイク料をきちんと浮かせて落とすためにはこれくらいの量が目安です。

    「ちょっと足りない?」というときは
    肌がとても乾燥している場合には、ダブルクレンジングゲルの水分が肌に奪われ、ゲルが伸びにくくなることがります。
    同じく、パウダー状のメイク料をたくさん使用している場合は、パウダーに水分を取られてしまいます。「さくらんぼ1個分では、顔全体に広がらないなぁ」という場合は、2~3個分に増やしてみてください。

 

【2】3分の1ほどのダブルクレンジングゲルを、指先に取ります
ゲルを指先に取る写真

【3】指先で、マスカラを塗ったまつげをはさみます

指先で、メイクが落ちにくい『まつげ』にダブルクレンジングゲルをなじませる写真

目の端から、もう片方の端に向かって位置を動かしながら、指先でつまみます。(マスカラを塗っていない場合、この工程は飛ばしてください)

この段階の目的は、メイクを落とすことではなく、ダブルクレンジングゲルをメイクになじませることです。ですから、指先でまつげをゴシゴシこすったり、ひっぱったりする必要はありません。ゲルでマスカラをはさむようなイメージで、力を入れずにやさしく触れましょう。

左右両方のまつげにダブルクレンジングゲルをなじませる写真
この方法で、左右両方のまつげに、ダブルクレンジングゲルをなじませます。

    「ダブルクレンジングゲルが目に入ってしみる!」ときの対処法「ダブルクレンジングゲルが目に入ってしみる!」という非常事態は、洗い方を少し変えるだけで防ぐことができます。注意するポイントは次の2点です。

    1.目はふんわり、そっと閉じる
    「ぎゅっ」と目を閉じてしまうと、まぶたをゆるめたときにゲルが目の中に入り込みやすくなります。目元にシワを作らないイメージで、まぶたはそっと閉じましょう。

    2.指に力を入れない
    指でごしごし目元をこすると、ゲルが目の中に入ってしまいやすいです。メイク落としに力は一切必要ありません。赤ちゃんの肌に触るような気持ちで、ゆっくりやさしく触れましょう。

【4】指先に余ったダブルクレンジングゲルをまぶたにのせます
ゲルを目元に広げる写真

このときも、目的はなじませることですので、こする必要はありません。軽く目を閉じて、アイシャドウやアイラインがついたまぶたの上を、指の腹でやさしくなでます。
 

【5】口元にもダブルクレンジングゲルをなじませます
口元にもダブルクレンジングゲルをなじませる写真
口紅やグロスをつけている場合には、唇にもダブルクレンジングゲルをなじませましょう。唇は縦方向にシワがついているので、指を縦に動かしながら塗るとよくなじみ、後で落としやすくなります。
 

【6】顔全体にダブルクレンジングゲルを伸ばしていきます
額から顔全体にゲルを伸ばしていく写真
残りのダブルクレンジングゲルを全て指の腹にとり、皮脂が出やすく丈夫なTゾーンからなじませます。
 

【7】鼻筋もなでるように
鼻筋に沿ってゲルをなじませる写真
 

【8】口の周りは円で囲むように、やさしくなでます
口まわりをくるりとなでる写真
 

【9】指の腹で円を描くようにしながら、口元から目尻の辺りまで少しずつ手を動かします
指の腹で円を描くように口元から目じりまでマッサージする写真
このとき、目元や口元も、指先ではなく指の腹でなでましょう。しばらく置いておいた分、ダブルクレンジングゲルの洗浄成分がなじんで、メイクが浮きやすくなっています。
 

【10】マッサージ終了
マッサージ終了後、ゲルが顔全体になじんだ写真
ご覧のとおり、マスカラやアイシャドウが、まだ肌に残っていますね。この時点で、「メイクが落ちてない!」と不安に思われるかもしれませんが、大丈夫です^^

メイク落としの役割は、『肌表面にあるメイク汚れを、浮き上がらせること』です。ダブルクレンジングゲルをしっかりなじませた後、すすぎ洗いをすることで、浮き上がったメイクをオフすることができます。

    すすぎのポイント

  • 水か、水に近いぬるま湯で
  • 顔の上半分を10回、下半分を10回

洗い流したあとの顔写真
はい、すすぎが完了。すっきりしました。
この時点で、メイク料がきちんと落ちていれば、『メイク落とし』は終了です。

今回ご案内をしたのは、あくまでも『基本のメイク落とし』です。
例えば、肌トラブルがある場合や肌状態、お使いのメイク料によっては、これよりももっと適切な方法がある場合もあります。
迷った際は、どうぞお気軽にサポート係にお問い合わせください。

最新の記事

月別アーカイブ

閉じる